iPhone8のストレージによる値段の違いとは

iPhone8を通販で購入する方法はオンラインでの事前予約が必要になっているようです。ドコモは9月15日の16:01から予約スタートです。


なるべく早く通販で手に入れたいなら早めの予約を行いましょう。仕事が忙しい人でも、空き時間に申し込むことが出来ます。自宅受け取りなら待ち時間もなく便利です。店頭で必要のないオプションを勧められる心配もありません。朝早く並ぶ必要がないのもメリットの一つですね。

通販の場合、iPhone8の設定は自分で行ってください。

多くの報道機関やインターネット上で伝えられていますがiPhone8の情報や噂が出回っているようです。iPhone8はいつ発売されるのが気になる人も多くいらっしゃると思います。
様々なニュース媒体で店頭でいつ発売されるのか予想がされていますが有名な情報サイトや過去のスマートフォンの発売時期を対照させていつから予約・発売が始まるのか沢山の人が先読みしているようです。

日本ではソフトバンクから発売されるのでショップで手に入れられるのか気になるという方もいらっしゃるでしょうが過去に販売されてきたどの機種も公式ストアと同じ日に予約が開始されています。

オンラインショップよりも実店舗の方で手に入れたいという方は当日になるべく早くから店に並ぶ必要があるかもしれません。

やっとiPhone8が発表されますね。

iPhone7との違いも気になるところですが、お求めになりやすい値段なのかも気になりますよね。
2種類あるストレージの大きさで違う値段になります。

iPhone8のストレージは2種類ありますが、64GBは78800円からで、256GBは95800円からです。
iPhone8 Plusの値段は64GBが89800円、256GBが106800円、iPhone8全体のシリーズでは10万円前後の値段になるようです。

発売発表前は10万円を超えるのではないかとも言われていましたが、買いやすい値段設定で良かったです。

iPhone8の予約がすでにスタートしていますが、準備はいいですか?光学手ぶれ補正などカメラが強化されたのでGoProを見送ろうかなと考え中です。あのデザインが手に取れるのを想像すると今から楽しみで仕方ありません。
発表前から、アップルストアに並ぶ猛者もいるようで今年も期待と注目度は大きいみたいです。


気になるiPhone8の発売日ですが、9月22日に決まりました。ネット予約で確実に手に入れられるようにしましょう。予約開始は、アップルオンラインストアでは9月15日の午後4時1分からのようです。

価格は、SIMフリーのアップルストアの64GB版が78000円で、256GB版が95800円です。データをバックアップして今から準備しておくのもアリです。指定したショップに届いたら即受け取りに行きます。